戻る

| リペアQ&A | 正しいシャンプー |アイロンの基本操作   くせ毛の種類  実例モデル写真@ | 実例モデル写真A |
[Home]

リペアQ&A 


リペアがアナタの髪の悩みにお応えします。
悩みのくせ毛や縮毛を、憧れのストレートヘアにできたら。
でも今までのストレートパーマって髪の毛を傷めてしまいそうで。

リペアはそんな不安や問題をクリアしました。
髪にダメージを与えず、ダメージをクリニックして
サラサラのストレートヘアであなたをドレスアップします。

Q.1 どうして薬液による痛みがないの?
    従来は、薬液がついてる時に加温したり、髪を引っ張ったり、ひどい時には板に張り付け
            る事も・・・。でも髪に薬液がついてる時に、くしでといたり、引っ張ったりするとキューテ
            ィクルがはがれ、髪にダメージを与えます。リペアは髪に薬液がついてる時に、一切何も
            手を加えない自然放置の状態でOK。髪の負担を最小限に抑えます。
Q.2 どうして髪が完璧にストレートになるの?
    従来のアイロンでは髪が充分伸びないだけでなく、かえって髪にストレスを与え傷めて
             しまいます。リペアは特殊なアイロンによって髪にストレートの状態を記憶させます。
            つまりある一定の条件を与えると元の状態に戻る、[形状記憶]。髪を乾かすだけで、まっ
            すぐのサラサラピカピカになります。
Q.3 どうして傷んだ髪がクリニックされるの?
    損傷毛(ダメージ毛)というのは、キューティクルが剥がれていたり、毛髪内部のタン
             パク質が抜けてしまってる状態。このタンパク質というのは高分子で、通常髪の表面に
            付着するだけ(何度かシャンプーするととれる)ですが、リペアは毛髪内部に浸透させ、
            髪に定着させます。低分子の特殊なP.P.T(タンパク質)を使用します。
Q.4 どうして臭いが残らないの?
    従来はパーマ液の臭いが毛髪や頭皮に付着し、家に帰っても1週間前後この臭いが気に
            なる事もしばしばあります、リペアは仕上がった状態で臭いも残りません。自然放置の
            間に空気中に分散してしまいます。

 

| リペアQ&A | 正しいシャンプー | 実例モデル写真@ | 実例モデル写真A | TOP |
[Home]